谷 水城 | 東京大学工学系研究科 博士課程

[博士課程]谷 水城

IMG_1857

博士課程1年
東京大学大学院工学系研究科 原子力国際専攻

連絡先
E-Mail:mzktani●atto.t.u-tokyo.ac.jp

●を@に変換してください。

 

修士課程での研究テーマ

数値解析を用いた、低次元電子系の超高速かつ非線形な励起ダイナミクスの研究
第一原理計算を用いた、固体高次高調波発生の研究

経歴

学歴

  1. 2014/03 東大寺学園高等学校 卒業
  2. 2015/04 東京大学教養学部理科I類 入学
  3. 2019/03 東京大学工学部システム創成学科 卒業
  4. 2019/04- 東京大学大学院工学系研究科原子力国際専攻修士課程 在学中

学会発表

Mizuki Tani, Tomohito Otobe, Yasushi Shinohara, and Kenichi L. Ishikawa, “Vlasov Simulation of Electron Dynamics in Solids Under  Intense Laser Fields”, CLEO/Europe EQEC 2021, online, June 25, 2021 (Oral)
Mizuki Tani, Yasushi SHINOHARA, Takeshi Sato, Kenichi L. Ishikawa “Theoretical study on inter-atomic distance effects on high-order harmonic generation”, CIAiS International Symposium 2019, Tokyo, Japan, 2019/03 (Poster)

谷水城、篠原康、佐藤健、石川顕一「高次高調波発生における原子間距離の効果についての理論的研究」、第66回応用物理学会春季学術講演会、東京工業大学大岡山キャンパス、東京、2019/03 (Oral)

谷水城、「固体高次高調波発生における下のバンドへの遷移の効果」、第80回応用物理学会秋季学術講演会、北海道大学、2019年9月18日 (Oral)

Mizuki Tani, Inter-atomic Distance Effects on High-harmonic Generation from One-dimensional Crysta, CIAiS International Symposium 2020, the University of Tokyo, February 28, 2020 (Poster)

Mizuki Tani, Inter-atomic distance effects on high-harmonic generation by one-dimensional array, High-brightness Sources and Light-driven Interactions Congres, Prague Congress Centre, Prague, Czech Republic, March 25, 2020 (Oral)

論文

  1. Mizuki Tani, Tomohito Otobe, Yasushi Shinohara, and Kenichi L. Ishikawa, Semiclassical description of electron dynamics in extended systems, under intense laser fields, Phys. Rev. B 104, 075157-1-11 (30 Aug. 2021)(DOI:10.1103/PhysRevB.104.075157)
  2. Yuya Morimoto, Yasushi Shinohara, Mizuki Tani, Bo-Han Chen, Kenichi L. Ishikawa, and Peter Baum, Asymmetric single-cycle control of valence electron motion in polar chemical bonds, Optica Vol. 8, Issue 3, pp. 382-387 (20 Mar. 2021) (DOI: 10.1364/OPTICA.414213)

過去の研究テーマ

学部卒論
「高次高調波発生における原子間距離の効果:固体から孤立原子へ」(指導教員:石川顕一教授)

メッセージ

私は光物理に興味があったので石川・佐藤研究室にやってきました。素晴らしいスタッフや研究室のメンバーに囲まれて楽しく研究生活を送っています。新しいことにチャレンジしたい人、お待ちしています。