光・レーザー・量子ビーム研究 最新情報

最新トピックス

attosecond

attosecondの画像

第2回アト秒科学に関する国際シンポジウムのプログラムです。アト秒科学にご興味のある方はぜひご参加下さい(入場無料)。

石川顕一教授 講義映像公開 − UTokyo OCWx

石川顕一教授 講義映像公開 − UTokyo OCWxの画像

石川顕一教授の講義映像がUTokyo OCWxにて公開されました。

篠原 康さんが総合研究奨励賞を受賞!

篠原 康さんが総合研究奨励賞を受賞!の画像
特任研究員の篠原康さんが総合研究奨励賞を受賞し平成29年3月22日東京大学で行われた授賞式で総合研究奨励会の光石衛代表理事(写真右)から表彰状を授与されました。   この賞は一般財団法人総合研究奨励会が、工学研究において優れた業績を挙げたものを顕彰することにより21世紀を担う前途有望な人材の育成に資するために設けたもので、篠原さんは国内の大学、独立行政法人、民間企業等で研究活動を行っている若手研究員の中から選ばれました。  

セミナーのご案内 12月6日(火)

セミナーのご案内 12月6日(火)の画像

2016年12月6日(火)にイタリアのカターニア大学のMusumeci教授と京都大学の龍頭先生をお招きしてセミナーを開催いたします。ぜひご参加ください。(入場無料)

セミナーのご案内 12月2日(金)

セミナーのご案内 12月2日(金)の画像

2016年12月2日(金)にトンネルイオン化や高次高調波発生の第一原理計算分野で活躍している、ドイツ語圏の若手研究者2名によるセミナーを開催いたします。ぜひご参加ください(入場無料)。

篠原康さん、ポスト「京」の萌芽的課題に採択!

篠原康さん、ポスト「京」の萌芽的課題に採択!の画像

2016年6月24日、篠原康(特任研究員)さんら3名の研究提案「複合相関が織りなす極限マテリアル – 原子スケールからのアプローチ」が、文部科学省の「ポスト「京」で重点的に取り組むべき社会的・科学的課題に関するアプリケーション開発・研究開発」萌芽的課題1「基礎科学のフロンティア – 極限への挑戦」に採択されました。篠原康さんは、サブ課題C:強光子場中マテリアルの原子論的シミュレーション – 波動関数理論から臨む光と物質の相互作用を主に担当します。詳しくはこちら。

attosecond

attosecondの画像

International Symposium on Attosecond Science のプログラムです。アト秒科学にご興味のある方はぜひご参加下さい(入場無料)。

トリプル受賞!

トリプル受賞!の画像

澤田亮人さん、織茂悠貴さん、岩津広大さんの3名が受賞!

PSCシンポジウム/ APSAセミナー

PSCシンポジウム/ APSAセミナーの画像

2015年12/18(金)に恒例のPSCシンポジウム/APSAセミナーを開催します。テーマは「アト秒・強光子場科学」です。ぜひご参加ください(入場無料)。

特任研究員募集(1, 2名)

特任研究員募集(1, 2名)の画像

東京大学大学院工学系研究科原子力国際専攻CREST特任研究員を公募します。